検索フォーム
カテゴリ
ブログランキング
twitter情報
占いに関する情報を2chまとめを中心に、twitter・動画などもまとめていきます。
占い情報@2ch・twitter・動画まとめブログ
07
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  09
◇◆◇ 透派の奇門遁甲術 ◇◆◇
2014/11/01 - 21:14    トラックバック[-]    コメント[0]     EDIT
スレッドタイトル[占い・鑑定・解析]  テーマ[その他]  カテゴリ [占い2chまとめ]




1:2008/05/06(火) 16:34:51 ID:
田宮規雄先生の
『奇門遁甲術』CDブック イースト・プレス ¥1,900
を買いました。
奇門遁甲ソフトはインストールしましたが使い方が判りません。
透派の奇門遁甲術に詳しい諸賢の先輩方の御指導を宜しくお願いします。

http://tamiya.chu.jp/
2:2008/05/06(火) 17:26:14 ID:
>>1
「日盤」か「地盤」を開いて、○が付いている方位が吉方だから、
その天干・地干組み合わせの効果を目的別に本で探せばいいんじゃないか?
4:2008/05/06(火) 18:55:59 ID:
>>2
「地盤」が判りません。
「日盤」と時盤の使い分けはどの様にするのですか?

5:2008/05/06(火) 20:56:00 ID:
>>4
>「地盤」が判りません。
大変申し訳ないです。それは「時盤」の誤りでした。単なるうっかりミスです。

>「日盤」と時盤の使い分けはどの様にするのですか?
実はそれなんですけど、その本には作用応期が書いてないんですよね。
おそらく田宮さんとしては60干支一巡を採っているのではと思っています。
もしそうだとすれば、旅行や出張等の滞在に於いて
3刻(5時間)以上60刻(5日)以内の場合は「時盤」を、
61刻(6日)以上60日以内の場合は「日盤」を
使用することになります。
6:2008/05/06(火) 21:05:54 ID:
>>5様へ
ご指導を有賀等ございました。

それでは6日以内なら「時盤」の立向盤だけを見れば良いのですね。

それから『行軍三奇』とはどのように事なのでしょうか?
7:2008/05/06(火) 22:11:03 ID:
>>6
>それでは6日以内なら「時盤」の立向盤だけを見れば良いのですね。
いや、5日以内ですよ。6日以上なったら対象は日盤の範疇です。
あくまでも私の解釈が間違っていなければの話になりますが…

>それから『行軍三奇』とはどのように事なのでしょうか?
う~ん、それも実は確かなことはわからないのですが、
ただ本の説明を鵜呑みにすると、
向かう方位の立向盤(攻撃が目的の盤)と座山盤(守りが目的の盤)との間で
方位のエネルギーの強さがどちらにあるか、立向盤の方が強い場合は「勝」、
立向盤の方が弱い場合は「負」と表示されているようです。
立向盤の組み合わせが吉で、エネルギーも強く「勝」であれば、実例のように願望は達成されるみたいです。
ただ、なぜ立向と座山が同じ方位なのか、個人的には疑問を感じさせる部分ではあります。
10:2008/05/07(水) 13:57:07 ID:
一部は受講はしたけど元々入門してないから破門もされてないよ。
「印可」というのはだだの受講証明書。
奇門遁甲は受講してないから、香草社方式のまま。
15:2008/05/07(水) 19:07:11 ID:
>>7様へ
有賀等ございます。
私が使うときはレジャーか買い物です。
それでは時盤で◎か○の方位へ行くときに使います。
人と交渉する時は◎か○で 勝の方位へ出かけた方が良いですね。

戦争の方位術だから2つの時盤を見比べて
防衛に有利か攻撃に有利とかの使い分けも
在るんですね。

田宮先生のホームページには
>透派13代掌門張耀文師より「印可」を授かる。
と書いてありますから入門をされたと思いますよ。
17:2008/05/07(水) 21:26:25 ID:
田宮氏が受けた「印可」は当時の「洩天機」講座の受講生全員が貰ったというもので、
透派の弟子でも何でもない人が受けています。
それに「張耀文」とか「明澄透派」の印可とは書いてなかったはずです。
他の人から見せて貰いましたが「聖一禅師」の印可となっていたと思いますよ。


これy、関西で張耀文先生の奇門遁甲の講義を受講しましたが、
今回の田宮氏の本の内容とは大分違うものでした。
それに占術の方位はすべて羅盤の方位を使うというお話でしたね。

本当に入門されたのでしたら、
師匠の説を否定するようなことは言わないと思いますが。
それとも、竹内さんみたいに入門してから破門されたのでしょうか。
27:2008/05/13(火) 11:24:58 ID:
つまり珍奇異の勘違いてこと?

38 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/13(火) 05:08:49 ID:???
>>36
>本来は道教が基礎になり発展した学問ですから、北極星に信仰の元があります。紫微斗とは北極星のことなのです。
>ですから磁石による北を用いません、北極星から西に6度ずれて磁針は示します。

紫微星は北極星のことだが、紫微斗などという星はない。斗数とは数を計る柄杓の意味。
また紫薇とも書くのは実在の星である紫微と区別するためと言う。

古来中国人の使う方位はすべて磁石の方位であり、鄭和の大航海も磁石を使って行われた。
ガマ、コロンブス、マゼランなどの大航海時代も羅針盤によって実現したから、中国ばかりではないが。

特に珍奇異が「風水師」だと自称するなら、方位は必ず羅盤に拠るはずであり、北極を北とするなら風水師とは言えない。
それだけで、風水は全くできないし伝授されたことがないことが明白である。


30:2008/05/14(水) 16:26:49 ID:
皆様へ
沢山の御意見を有賀等ございます。
田宮先生のホームページを見ると
『三式遁甲家相盤完成図』 香草社
『奇門遁甲七政星術奥義』 香草社
高等な書籍を書いてます。
一般講習会と個人教授が在るのでしょうか?
張耀文先生から個人教授をして頂いて印可を戴いたのではないのでしょうか?

それから実際に時盤を使用してる方の御意見もお願いします。
32:2008/05/15(木) 08:02:11 ID:
>>30

田美也さんの七星の本は星の使用法から間違えています。
老婆心ながら・・・・・・・信じない方が良いです。

張耀文氏から個人教授をされていません。
講習会に出席しただけですよ。

頭がついて行かずに、ドロップアウトしたとか。ww
34:2008/05/16(金) 14:01:53 ID:
17 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/07(水) 21:26:25 ID:???
田宮氏が受けた「印可」は当時の「洩天機」講座の受講生全員が貰ったというもので、
透派の弟子でも何でもない人が受けています。
それに「張耀文」とか「明澄透派」の印可とは書いてなかったはずです。
他の人から見せて貰いましたが「聖一禅師」の印可となっていたと思いますよ。


これy、関西で張耀文先生の奇門遁甲の講義を受講しましたが、
今回の田宮氏の本の内容とは大分違うものでした。
それに占術の方位はすべて羅盤の方位を使うというお話でしたね。

本当に入門されたのでしたら、
師匠の説を否定するようなことは言わないと思いますが。
それとも、竹内さんみたいに入門してから破門されたのでしょうか。

37:2008/05/17(土) 13:00:50 ID:
>>34
聖一禅師って小嶋誠一さんでしょ?小島マンションの一室で秘伝を作るあの成一さん。
じゃあ本人じゃないの。

チャンはこういう逃げをうつから信用できない。
38:2008/05/17(土) 18:00:01 ID:
何の話か解ってない奴がいたんだね。
40:2008/05/17(土) 22:44:49 ID:
張耀文氏(台湾名) = 小島聖一氏(日本人名) = 聖一禅師

なら張耀文氏の講座を受講修了されて
聖一禅師の印可の受講証明書を拝領したなら
張耀文氏から印可を受けたと書いて何故いけないのでしょうか?
私には良く解りません。
41:2008/05/18(日) 00:15:27 ID:
>>38 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 18:00:01 ID:???
>何の話か解ってない奴がいたんだね。

ホントにね。今の話はね、

>>15
>田宮先生のホームページには
>>透派13代掌門張耀文師より「印可」を授かる。
>と書いてありますから入門をされたと思いますよ。

に対して、

>>17 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/07(水) 21:26:25 ID:???
>田宮氏が受けた「印可」は当時の「洩天機」講座の受講生全員が貰ったというもので、
>透派の弟子でも何でもない人が受けています。
>それに「張耀文」とか「明澄透派」の印可とは書いてなかったはずです。
>他の人から見せて貰いましたが「聖一禅師」の印可となっていたと思いますよ。

>これy、関西で張耀文先生の奇門遁甲の講義を受講しましたが、
>今回の田宮氏の本の内容とは大分違うものでした。
>それに占術の方位はすべて羅盤の方位を使うというお話でしたね。

>本当に入門されたのでしたら、
>師匠の説を否定するようなことは言わないと思いますが。
>それとも、竹内さんみたいに入門してから破門されたのでしょうか。

という答えがあり、つまりここで問題になっているのは、本当に入門したかどうかと、田宮氏の奇門遁甲が
明澄透派のつまり張耀文氏直伝のものかどうかであり、透派の印可でないからニセモノとかいう話ではない。
田宮氏が受けた「印可」は「洩天機」(子平)の受講証明書であり、これで入門したことにはならないし、
奇門遁甲その他には関係ない、ということだ。

42:2008/05/18(日) 09:12:33 ID:
「洩天機」の「印可」というのは、最初から「禅の印可」と案内に書かれていた。
受講証明書というけど、受講者の姓名の4字を頭に使った漢詩になっていた。
これで何かを証明していると言うよりは、お客に対するべんちゃらみたいだったが、
むしろ張耀文が漢詩を自在に作れることの証明書かも。
46:2008/05/18(日) 09:54:05 ID:
>>40
馬鹿だからわからない。
49:2008/05/18(日) 22:31:56 ID:
922 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2008/05/06(火) 14:18:18 ID:6Uxavx73
へえ
自信があるんだね

923 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2008/05/06(火) 14:19:36 ID:6Uxavx73
ナイフで心臓刺してあげようか?

924 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/06(火) 14:36:47 ID:???
透派に反感持ってる人達って、こういう異常者だったんだね。

925 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/06(火) 15:13:25 ID:???
>>923
殺人予告
まじで通報しといた

926 名前:名無しさん@占い修業中[やっちゃったな] 投稿日:2008/05/06(火) 15:24:34 ID:???
>>923

928 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2008/05/06(火) 15:29:54 ID:N/7Ou7zI
逮捕祭り ktkr

929 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2008/05/06(火) 15:33:16 ID:S4nUYj75
>923は、北斗柄とかいうダニ

とうとう逮捕かよWWWW
50:2008/05/20(火) 19:57:23 ID:
もしかして脅迫した人が立てたスレですか?

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1134272262/l50
の923様ですか?

923は許してはいけない。謝ったフリをしてまた知らん顔で戻ってきた。
誠意のかけらも無い恥知らずです。
51:2008/05/20(火) 19:59:34 ID:
936 名前:923[] 投稿日:2008/05/08(木) 02:01:43 ID:hvb1gZQ9
>>921
心が過ぎてこういうことを書いて悪かった。
ここに誤りの言葉を書いておく。

937 名前:923[] 投稿日:2008/05/08(木) 02:02:28 ID:hvb1gZQ9
誤り→謝り

938 名前:(;^艸^)ウププ[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 04:31:55 ID:???
(  ´,_J`)プッ(´し_,` )

939 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 04:53:04 ID:???
何やって詫びれば済むなら
警察いらないなw

940 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2008/05/08(木) 05:13:11 ID:0pKcJeEd
>>936
今ごろになってビビったか?w
小心者のクズめ
詐欺師の親玉に迷惑がかかると考えたか?今さら
どっちにせよ、おまえはもう終わり

せいぜい震えて眠れw
52:2008/05/21(水) 00:24:31 ID:
>>37=透派スレ>>923の異常者。
53:2008/05/22(木) 14:15:53 ID:
>>50様へ
いいえ、あの私は
田宮規雄先生の『奇門遁甲術』を買い興味をもっただけです。
透派の内情は全く知りません。
73:2008/09/25(木) 20:16:56 ID:

ところで、日本からグリーンランドやアイスランドを見たとき、どの方位になるか? 
という問題があるのですが、知っている方教えてください。

77:2008/09/26(金) 22:07:18 ID:

馬鹿者! この出題者は答えが解っているから、質問しておるのだ!

解っていないものには、このような疑問は出てこないのだ! 解らんのか?



81:2008/09/30(火) 15:46:39 ID:
>>77
だいたい、そんなこと知ってどうすんの?

それに、日本からみたブラジルリオ・デ・ジャネイロの方位の方が面白くないか!?
85:2008/09/30(火) 18:37:20 ID:
ただ、それは現地に着いてからのことで、
そこへたどり着くために乗物を使うとちょっと事情が変わってくるみたいなんだよね。
乗り物に関して言うと吉方の方位へまっしぐらと進んだ方がいいみたい。
103:2008/10/22(水) 22:43:38 ID:
南華さん、今度は黒門先生を叩いているようですが、
なにか彼に恨みでもあるのでしょうか?
あれじゃあ、もし例のラーメン屋さんが
明澄透派の奇門方位をとってたとしても、
同じ理由で否定されるだけではないでしょうかね?
109:2008/10/24(金) 19:52:02 ID:
104さん、お返事ありがとうございます。
104さんは明澄透派にお詳しい方のようですね。


>103さんは嫌いかもしれないけど

南華さんのことは、私は嫌いというわけではないのです。
ただ、「言い方がちょっと・・・」という感じではあります。

ちなみに南華さんがお使いの技法については
詳細が不明なのでなんともいえません。


ところで話は変わりますが、
奇門とはもともと軍学であり、本来ならば戦争のような
非常事態に用いていたものなので、
使い過ぎると逆に危険である、という話を聞いたことがあります。

もしそうであるならば、いわゆる一般人が開運法などに
使っていいのか?という疑問も生じるのですが、
104さんはいかがお考えでしょうか?
もしよろしければ教えてください。
123:2008/10/30(木) 19:10:09 ID:
122 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:20:18 ID:SahOzxTe
前スレにあったこの記事、覚えている人も多いだろう。


704 :名無しさん@占い修業中:2008/04/10(木) 17:34:01 ID:???
名前からも、わかるように、私は修密までいった山のプロです。
これから、ここにかかれた素敵な人々の人生を華麗に演出しますので、お楽しみに。
しかも、張先生より教わった「壇」で、彼らに素敵な老後をプレゼントします。
まだ、はじまったばかりですよ。

願わくば、張先生に対しての公開謝罪文を各々のHPに書いてくれることを祈っています。期限は、2008年の8月までです。

竹内一○ 
佐藤六○
パクリーミン
原○房

お待ちしていますよ。

2008.02.27 Wed 17:09 東靈



ところが、次のブログ記事、内容はどうでもいい風水の話だが
http://www.uranaiblog.net/user/jojiyama/jojiyama/53088.html


 9月に他界された、竹内一景先生が・・・・・・・・・


予告期限が切れたとたんに死んだのは偶然だろうか。
133:2009/05/26(火) 21:01:25 ID:
田宮規雄先生の 『奇門遁甲術』CDブック
遁甲日盤の換局方法が 気学と同じです。
夏至冬至の二至の時刻で陰遁陽遁が切り替わるじゃないのかな?
時盤は二至で換わるのに不思議!
135:2009/07/29(水) 12:56:44 ID:
みなさん奇門はなぜ勉強してるのですか?
140:2009/08/01(土) 09:02:00 ID:
奇門はなぜ効果が出るのか、原理を教えてください。
141:2009/08/03(月) 10:43:00 ID:
>>140

真北説で自己暗示にかかっていい気分になっちゃってるだけのこのハゲにそんな高度なことわかるわけないだろ!
社会的に見てどう考えても幸せには見えないし、奇門で毛穴から毛が出てくることはない。
そう言えば同じく真北説の黒門もハゲだ。
142:2009/08/03(月) 12:03:55 ID:
>>141

たしかに。

風俗通いのカツラ禿げの田宮先生を
どうしても女性の私は生理的に受け付けられない。
143:2009/08/03(月) 13:04:01 ID:
占いライブチャット
「マニアカデミー」
147:2009/08/08(土) 17:00:31 ID:
346 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2009/08/08(土) 07:35:34 ID:3vNDrJqD
内野さん

「透派の秘密」スレに、「中江」の名前で書き込んでた、内野課長
 
近頃は講師もやってる内野昇さん

アンタ、生徒が噂話したり、喫茶店に集まっているのを見ただけで、佐藤に報告してたな。

>>330 >不行跡から香草社をクビになった奴

アンタが佐藤に報告してクビにした張本人だろが。

田宮が個人講座を開いたのがバレて講師をクビになったのも、アンタの報告だろ?

お陰で自分が講師になれて良かったな。

忠誠尽くして、佐藤が死んだら後継者になれると思ってるだろ? 甘いな。

全財産は台湾の隠し子に渡る。


>講習生のノートをパクッた奴

それは黒門のことだろ。

黒門は聴講してないのに講義の内容を知ってた。

本人の言うように、手紙で質問しても絶対に教えないのは、アンタが一番良く知ってるよな。

講習生のノートなんか、何の価値もない事は、今ではもうバレてるがな。
150:2009/08/17(月) 09:47:13 ID:
355 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2009/08/16(日) 02:32:39 ID:1Y+/KJXg
大きな違いは砂糖の名前があるかどうか、その一点に尽きるのです。


356 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 13:40:59 ID:NGEQYQNh
香草社の本がデタラメを否定しないでなくて、張氏から教授した五術を佐藤が内容を
勝手にいじくって出した本である事を否定しないという事。
改変した本でも変通星、十二運星、空亡一本槍な本よりかはマシ。



357 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2009/08/16(日) 17:30:56 ID:haIMm93M
>>353
> それに、
> >>346
> がいうことが本当だとしても(俺は、田宮先生の件は、噂でしか聞いていない。)
> 内野さんは、香草社の課長だから、当然といえば、あまりにも当然じゃないか。
>
> 現に講義内容を盗む奴が後を絶たないのだから。
> 対策を講じるのは当然だろw


黒門が講義内容を盗んだと、公式に認定するわけだ。


358 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2009/08/16(日) 20:13:58 ID:1Y+/KJXg
砂糖が命令に従わず、利用価値がなくなったから新しい下僕に出版を任せたのだ。
価値観も五術から六大課に変えた、手下も変えた、だが中身は変わらない。
中国では手のひらを返すことは比例でも火常識でもない、金儲けが美徳なのだ。


156:2009/08/24(月) 07:45:07 ID:
:名無しさん@占い修業中:2009/07/21(火) 11:36:05 ID:W3StgeYR
>>300 >>386 >>387 >>388 >>508

結局のところ石川貴雄くんのようなクズは聖人君子ぶってみてもその薄汚れた本性は隠せない。
影では貴子だ恵などと名乗りスケベ記事を書いては醜いアフィリエイトに勤しんでいた変質者。
このクソ共二人組みシコシコ(細川)とペロペロ(石川)のせいで日本の修験道自体のイメージが貶められている。
そして天台のまじめな僧侶林巨征先生を貶めようとしデタラメを吹聴していた石川は、自ら為した行いによって会社の中で蚤の心臓を震わせながら過ごすがよい。
因果応報である。口は災いのもとであり、この悪党二人組みは今後もこのスレッドを盛り上げるだろう。

*石川様へのお問い合わせは、人事部まで。

■石川貴雄 (無常派所属!?)
駒井鉄工会社
橋梁本部 富津工場
技術部 生産情報課長
http://www.komai.co.jp/
会社概要
商号 駒井鉄工株式会社
KOMAI TEKKO Inc.
設   立 昭和18年4月30日
資本金 66億1,994万円
連絡問合せ
(応募方法他) 駒井鉄工株式会社 人事部 採用担当
T E L : 0439-87-7484
メール : saiyou@komai.co.jp

イーメールによるお問い合わせは、毎日一通ずつでお願いいたします。(藁)
163:2009/08/25(火) 19:37:01 ID:
そいつらは、まだまだヒヨっこじゃわい。美しくも優秀な理論体系を持つ奇門遁甲は教えられん。
先日2chの黒門スレで一躍有名になった、出会い系帝王のお釜、このペロペロ石川貴雄が、駒井鉄工の名誉にかけて貴殿に伝授してしんぜよう。

連絡先は以下の通りじゃ。

■石川貴雄 (無常派から破門)
駒井鉄工会社
橋梁本部 富津工場
技術部 生産情報課長
http://www.komai.co.jp/
会社概要
商号 駒井鉄工株式会社
KOMAI TEKKO Inc.
設   立 昭和18年4月30日
資本金 66億1,994万円
連絡問合せ
(応募方法他) 駒井鉄工株式会社 人事部 採用担当
T E L : 0439-87-7484
メール : saiyou@komai.co.jp

必ずメールで問い合わせること。電話はだめじゃぞ。
170:2009/08/26(水) 12:28:41 ID:
奇門遁甲の立向盤や坐山盤は、その場ですぐに効果が確認できるので、非常に当たったような気になり、凝ってしまうマニアが多いらしい。
これには注意が必要で、その場で無理に効果を出したことは、後で必ず反動が来ます。
171:2009/08/26(水) 13:36:57 ID:
>>170

オマエ蜻蛉(碧水)みたいなこと言うね。
つーか、碧水だろ。

黒門風水をバカにするだけじゃ物足りず、奇門遁甲にまで口出ししてるのか?
いい加減にしとけよ、この糞バカ自称風水師が!
177:2009/12/01(火) 16:11:20 ID:
http://blog.livedoor.jp/castlegate/archives/815162.html
リュウイチの風水日記
奇門遁甲造作法の報告があった
先月、7月に奇門遁甲造作法を実験した記事を書いたけど、実はもう一人の友人もやってみたいということで、彼にも造作法の実験を試みていた。
奇門遁甲造作法で使用するロジックは、もちろん明澄透派のもので、方位取りと称した意味のない旅行や時間での移動などは一切していない。

振り返ると、日本国内で出回ったものでぼくも随分と無駄な方位取りを繰り返したものだと思う。日本に出回ってる出鱈目な奇門遁甲や気学・・・おっとっと、話がそれちまう。

誰だ?「旅行して運気を上げる」とかいうイカサマ野郎は(笑)。目的がないのに吉方位へ行っても仕方がない。せいぜいリフレッシュして開運したと思い込むだけがオチだ。
と、愚痴りだすと切がないので友人の彼から昨日報告された結果だけを書く。許可を貰ったけどプライバシーに配慮してね。(今まで報告がなかったので、これは効果なかったの?と思っていた)

その彼はある事業を営んでいる経営者の一家だけれど、造作してから数日すると高額(世間的には)の契約話がポンポンと10件ほど舞い込み、現時点で10件すべての契約が成立したそうである。
この契約により年度末までの見込み収入が700万円ほど増えたそうだ。今回、小額の契約はなく高額の契約ばかりが来たことに一家全員が不思議さを感じたようだ。
通常は、だいたい小額の契約ばかりが多くて、高額の契約は1年に数件しか無いらしい。

年間1億数千万円ほど稼ぐ事業とのことだけど今年だけで700万円の増収はこの不況下では非常に大きいとのことだった。さらにこの契約が継続していけば、その利益は計り知れないわけだ。羨ましい限りである。

とまあ、今のところ100発100中の奇門遁甲ってわけですよ。すごいよね。あらためて、明澄透派の秘伝講義録を発表された掛川掌瑛先生に感謝するところ。
本やDVDによって方位の考え方に大きなヒントを得られましたから。張明澄先生の最後に遺した講義録を所有していたのが掛川先生らしい。
掛川先生がこうして世に知らしめてくれた明澄透派奇門遁甲に出会えた縁に感謝したい。
それから忘れちゃいけないのが・・・今回の造作ではぼくも感謝されて儲かったことかな。ここ、一番重要なところだね(笑)。
210:2013/03/09(土) 22:27:06.60 ID:
奇門遁甲って主に日と時間で見るんですよね?
という事は移転にはやっぱり向かないのかな
214:2013/03/11(月) 19:00:07.33 ID:
移転で見るのは月日がメイン
それに個人差を加えます
229:2013/05/01(水) 16:28:42.77 ID:
最大吉方位で転居、三合の家を建てたら造作法を
これでおk
237:2013/09/22(日) 21:10:05.12 ID:
だれか奇門遁甲で本命卦を見ていただけませんか?
1972年2月4日生まれだと本命卦がゴンと診断されました。
しかし、ネットで見ると、うるう年の立春は前年度生まれとの説があり、
もしかして巽なのではないかと思っています。
が、二十四節気は定気法と恒気法があるとのことで、ゴンと診断された
先生は恒気法で見られたのか・・・。
どなたかご存じの方がおられたら、ご教授お願いします。
239:2013/09/23(月) 12:14:55.06 ID:
>>237
えっと奇門遁甲と八宅風水をゴッチャにしてませんか?
奇門遁甲には小成八卦の本命卦なんてないよ。
それと閏年の立春が前年という説は間違ってる。立春節を過ぎれば年が変わる。
二十四節気をどうするかという問題はあるけどね。
240:2013/09/23(月) 21:54:57.37 ID:
≫238 239
レスありがとうございます。
色々調べてごっちゃになってたみたいです(汗)
八宅風水で調べてみたら、先生に見ていただいた本命卦と
同じものがあったので、八宅風水で間違いないと思います。
通常の立春は2月3日だけどうるう年は2月4日と考えるとの
ことでした。。
やはり、ゴンではなかったようです。
241:2013/09/24(火) 00:09:38.55 ID:
>>240
>通常の立春は2月3日だけどうるう年は2月4日と考えるとの
>ことでした。。
それ間違ってる。立春節は閏年とかと無関係に2月3日だったり4日だったり
する。暦で調べるしかない。定気とか恒気はそれが理解できてからだ。
244:2013/09/25(水) 23:17:53.06 ID:
≫243
ありがとうございます!
国立天文台の暦計算室、見てみたら24節気及び雑節とある表に
1972年の立春は2月5日2時20分となってました。
以前、ゴン命と診断された先生に、念のため確認してみたら
「ゴン命で合ってる」と言われましたが、やはり巽のようですね。。
今までよい方位だと思ってたのは違っていたのは悲しいですが、
これですっきりしました。
教えていただいてありがとうございました。
245:2013/09/26(木) 01:01:50.32 ID:
>>244
立春では定気の立春の方が恒気の立春より早く来るので
無問題だね。
ところでよい方位って言うけど、本命卦から判断するのは宅内での
方位区分の吉凶で旅行とか引っ越しとは無関係だよ。

しかし先生面しておいて間違ったこと教えてるってやだよね。
どうせならその先生とやらの名前さらして行きなよ。
246:2013/09/27(金) 00:48:14.37 ID:
≫245
24節気及び雑節で見る立春が、定期の立春ということですか?


方位のこと、心配していただいてありがとうございます。
私の書き方が悪かったです(汗)

その先生に数年前、本命卦と宅卦について改善出来る
宅内の方位を教えてもらって、寝室を移動していたんですが
全く意味がなかったんだと思うと、悲しい限りです。。
でも、人生がいい方向に向かっていったのは事実なので
そこは不思議なのですが。

私の代わりに怒っていただいてありがとうございます。
先生の名前をさらす代わりに、もうその先生には見ていただくことは
無いので許してあげてください。
258:2013/11/11(月) 21:49:57.75 ID:
鬼遁→天盤 丁もしくは庚
260:2013/11/14(木) 22:22:25.65 ID:
高橋圭也のはどうなんだろう?地方なんで習えないんだよね。
261:2013/11/25(月) 20:52:19.17 ID:
雲遁→天盤癸
267:2013/12/13(金) 22:43:09.55 ID:
>>260
高橋圭也は呪術師としてはまあまあ詳しいし
偏見と自己主張が強いからイラっとするが全くのインチキではない
でも占いは結構てきとーにやってるようだな
方位術に関してはどの程度かわからんが
しかしあいつ散々表に出ないだの裏ルートの依頼しか受けないだの
偉そうにほざいておきながらインチキ霊感商法の詐欺師と同じこと始めたり
無知無能丸出しのツイートで低脳晒したりアホみたいな事やってんな
268:2013/12/13(金) 23:13:56.26 ID:
あと高橋圭也は今は陰陽師ではなく陰陽道家だとかほざいて子供みたいに屁理屈捏ねてるが
何年か前に「現代陰陽師入門」とかいう本出した時はバリバリ陰陽師名乗ってたんだよな
本当に昔からの系譜を引いているのなら別に現在天社神道と関係なくとも陰陽師を名乗ってて間違いではないし
そもそも天社神道自体土御門の陰陽道を神道化した為正しくは陰陽道とは呼べない
それでもそのもはや陰陽道ではない天社神道の系列が陰陽師を名乗れるなら
正確には陰陽道でなくともほかの陰陽道的な要素のある呪術を扱う連中が陰陽師を名乗っても間違いとはいえない
まあ高橋圭也は高橋自身が所属してる業界でイザコザとかあったらしいから
それで陰陽師を名乗るのがまずくなってその腹いせで「私は陰陽師ではなく陰陽道家です(キリッwww」とか小学生レベルの低脳バカ丸出しの言い訳してるのかもなww
269:2013/12/13(金) 23:13:59.63 ID:
>>267
日取りや方位術は小笠原・岡本系や武田、上杉の兵法の軍配とあるけど
あれってどうなんだろう?
あの時代は八門遁甲しかないよな?
270:2013/12/14(土) 09:52:19.10 ID:
>>268

>偉そうにほざいておきながらインチキ霊感商法の詐欺師と同じこと始めたり
>無知無能丸出しのツイートで低脳晒したりアホみたいな事やってんな
kwsk
275:2013/12/19(木) 16:10:44.79 ID:
1:1ダビデの子、エルサレムの王である伝道者の言葉。
1:2伝道者は言う、空の空、空の空、いっさいは空である。
1:3日の下で人が労するすべての労苦は、その身になんの益があるか。
1:4世は去り、世はきたる。しかし地は永遠に変らない。
1:5日はいで、日は没し、その出た所に急ぎ行く。
1:6風は南に吹き、また転じて、北に向かい、めぐりにめぐって、またそのめぐる所に帰る。
1:7川はみな、海に流れ入る、しかし海は満ちることがない。川はその出てきた所にまた帰って行く。
1:8すべての事は人をうみ疲れさせる、人はこれを言いつくすことができない。目は見ることに飽きることがなく、耳は聞くことに満足することがない。
1:9先にあったことは、また後にもある、先になされた事は、また後にもなされる。日の下には新しいものはない。
1:10「見よ、これは新しいものだ」と言われるものがあるか、それはわれわれの前にあった世々に、すでにあったものである。
1:11前の者のことは覚えられることがない、また、きたるべき後の者のことも、後に起る者はこれを覚えることがない。
1:12伝道者であるわたしはエルサレムで、イスラエルの王であった。
1:13わたしは心をつくし、知恵を用いて、天が下に行われるすべてのことを尋ね、また調べた。これは神が、人の子らに与えて、ほねおらせられる苦しい仕事である。
1:14わたしは日の下で人が行うすべてのわざを見たが、みな空であって風を捕えるようである。
1:15曲ったものは、まっすぐにすることができない、欠けたものは数えることができない。
1:16わたしは心の中に語って言った、「わたしは、わたしより先にエルサレムを治めたすべての者にまさって、多くの知恵を得た。わたしの心は知恵と知識を多く得た」。
1:17わたしは心をつくして知恵を知り、また狂気と愚痴とを知ろうとしたが、これもまた風を捕えるようなものであると悟った。
1:18それは知恵が多ければ悩みが多く、知識を増す者は憂いを増すからである。
277:2013/12/20(金) 21:37:18.17 ID:
>>275-276
迷惑だから帰って。
279:2013/12/21(土) 06:07:45.94 ID:
7:29兄弟たちよ。わたしの言うことを聞いてほしい。時は縮まっている。今からは妻のある者はないもののように、
7:30泣く者は泣かないもののように、喜ぶ者は喜ばないもののように、買う者は持たないもののように、
7:31世と交渉のある者は、それに深入りしないようにすべきである。なぜなら、この世の有様は過ぎ去るからである。

13:1たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても、もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。
13:2たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい。
13:3たといまた、わたしが自分の全財産を人に施しても、また、自分のからだを焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。

13:4愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない、
13:5不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
13:6不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
13:7そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。
13:8愛はいつまでも絶えることがない。
280:2013/12/21(土) 10:49:00.51 ID:
>>275-276>>279は普通に荒らしだな。こいつ自身が駄目な人間の一例。
282:2013/12/22(日) 14:42:02.47 ID:
遁甲って、方角占いのことかな。平安時代の人達の真似なのだろうか。
奇妙なものですね。
283:2013/12/23(月) 08:32:19.58 ID:
迷信のカタマリ、風水家相の信者、方位学の信者などは、いつの世にもいるもの。
平安時代が平成の時代となっても、愚かな人はいつもいるのだよ。
297:2014/02/09(日) 17:36:01.05 ID:
質問させて下さい。
当方、素人です。

2014.1.22 午前10時に、南へ100Kmの場所に4時間滞在してきました。
翌日から倦怠感が出て、風邪をひき、インフルエンザになりました。
仕事でもミスを連発したり、突然の出費などが重なったり、人間関係不和などと、大変困っています。

方位は、田宮規雄氏の、奇門遁甲術CDブック のソフトと、
ヤフオクで購入した佐藤六龍氏を参考にしたソフト の、両方で吉方位でした。

南に行った方位は、磁北説でも真北説でも南に当たります。
また時差を考慮して出発しました。

これは吉か凶方位なのか、どちらでしょうか?
299:2014/02/17(月) 11:36:26.45 ID:
>>297
天地が吉と言っても、必ずしも方位は吉とはならないようです。
僕のソフトの場合では約40パーセントが例外です。
しかし、例外と言ってもあるパターンがあるので
その使用には実例をよく研究して吉凶を見極める必要があります。

確かにその方位は僕の場合も天地は吉でした。しかし個人的には凶にしています。
(大きな事故に遭わなかっただけでも吉と言えるのかもしれませんが)
301:2014/02/19(水) 21:26:57.25 ID:
>>297
当方オリジナルでは丁亥 己亥 甲午 壬申。
多分可笑しいだろう。でも仕方がない、そうなんだから。
その結果どうなったか、基本象意に地雷復。しかも天禽星付きの。
危険を伴うが無事、生命に異常なし。
305:2014/03/04(火) 16:24:55.34 ID:
今日南方位に傷門の月奇特使出てたから余り悪い要素ないから取った
何の意味もなく買ったコーヒーゼリーで新しい商品が出てたので買ったら
今年の事故クソマズ大賞受賞買物商品にノミネートされたわ。
午年寅月戌日の未時だから三合日の南墓庫時で南の月奇特使は大変よろしいかと思ったんだが
ナメクジのような味がする最悪な紅茶ゼリーをカッテシマッタ。
ナメクジは恐らく癸丁のような意味だろうと思う・・・・。

応期はもうちょいさきだけど、マズさ転じて嘔気にならないようにしないとな。
この紅茶ゼリーマジデクソだから。www.azuminofood.jp/product/dessert/32.html
309:2014/03/04(火) 20:37:23.11 ID:
二時間くらい出てたけど、北西からそのまま南に行った感じだから
参考にはならない。
たまたまゼリーがクソマズイことを奇門遁甲にあてつけて書いた。

ナメクジはマジであるとき気がつくくそまず八味の正体。
奇門凶格と対比した味が八個ある。
水と火が合うとき、水の芳醇と、火の先見性がとても配慮無い。きたならしい
水と火の遠慮しない進行が、却ってトロくて、とても気色悪い~(ノ乀)
実体として最も少ない微弱な動きをなす丁癸だから。

たくさんの凶格味があり、人の世の不幸である。
明確に無意味な食べ物。ア~これ無駄だよ。無駄と言う味。それを人は
凶格といった。
レタスのお浸しのアイスクリーム・・・・。気色悪いよ。吐きっ
劇辛肉。薬臭い肉。吐く。
薬臭い乾物。こんなものを食べたら命をなくす。
魚のケーキ。クサっキモっ吐く。
なまこ羊羹。キモチワルイ。やはり理不尽な食味。作者死刑。
辛すぎる餡子。激辛劇物アンパン。食べると常識から外れた者になる。

基本的に辛いものは全て凶だ。乾物と穀物と肉と茶だけ飲んでいればいいという事になり
働きすぎたら薬を飲めという感じだ。
311:2014/03/05(水) 11:16:12.53 ID:
>>309
まあ正直言うと、今まで個人的に仮説として立てていた、ある凶が出たのかも
という感じ。
確信には至ってないけど。
315:2014/03/07(金) 22:08:01.66 ID:
http://fusuihoui.jp/kmtk-ji-p23.html
ちなみに参考にしたのはこのサイト。
PCの時計を変更すれば過去の時間帯も参照できる。

南東と南の両方の店に行くので、両者とも度数のいい9~11時に行くことにしたんだけど、
準備に手間取って次の時間ギリギリになってしまった。
322:2014/03/19(水) 13:07:14.70 ID:
http://tokoro.sub.jp/day/だと今日の南西13~15時はマイナス14の中凶、
>>315のサイトは100の大吉。
はあ、どっちを選べばいいんだろう……
以前上記のサイトの時盤に従っていた時期が長かったが、さほど効果実感しなかったから、
現在は>>315に従ってテストしている。
335:2014/03/20(木) 00:13:09.07 ID:
「100キロ以上で2刻以上」は「50キロ以上で4刻以上」とほぼ同等でしょうか?
351:2014/05/05(月) 14:33:48.04 ID:
こないだ明澄透派の遁甲書を購入したんだが、1万5千円もしてあの内容とはね。笑っちゃったよ。
352:2014/05/05(月) 16:36:43.42 ID:
>>351

禿胴
353:2014/05/08(木) 07:35:05.47 ID:
三碧氏の兵法研究はどうなったのだろう?

851 + 1:三碧年の二黒月[sage] 2007/08/01(水) 21:03:28 ID:???
>>838様へ
内藤氏の別術は
仏像の胎蔵経説
日取り軍配説
陰陽道説
山鹿流兵法説
小笠原流兵法説
とか沢山ありますね。
江戸時代の気学源流の神殺派の方鑑学の書籍とも方法が違うみたいです。

暇が出来たら再度の調査をします。
教えて頂き有難うございました。
378:2014/06/20(金) 01:30:45.27 ID:
163 :名無しさん@占い修業中:2008/02/25(月) 19:37:40 ID:???
日干と時干だけでなく年干と月干の組み合わせも同じ。
甲日と庚時(庚日と甲時も)死官・・・地位を危うくする問題発生や生命に危険な事態発生しやすい。
乙日と辛時(辛日と乙時も)沈船・・・この日時に出航すると水難事故が発生しやすい。
丙日と壬時(壬日と丙時も)落第・・・この日時に試験を受けても実力発揮できない。
丁日と癸時(癸日と丁時も)失霊・・・この日時は霊感や知能が鈍るか働かない。占い師は休業の時。
戊日と甲時(甲日と戊時も)是非・・・理論のみで実際には無作用とされている。




164 :名無しさん@占い修業中:2008/02/25(月) 19:49:38 ID:???
>>163さん
ありがとうございます。
こんなにいろいろな意味があったんですね。
非常によくわかりました。
ところで己がないようですが、己の場合はどうなるんでしょうか。
また、月干と日干との関係もやはり同じことが成立するんですかね。

165 :名無しさん@占い修業中:2008/02/25(月) 21:22:57 ID:???
己との組み合わせはありません。月干と日干の組み合わせはないようです。
凶作用が強く出やすいのは日干と時干の組み合わせとなってます。
なお。補足として落第時は試験場へ向かう時間で、受験開始の時間ではありません。



甲年今月は五不遇月
甲午年庚午月 年殺支刑
386:2014/07/01(火) 09:31:44.44 ID:
上野の蛇料理の店というのは上野広小路にある店ですかねえ。
もしそこだとしたら、その店のわきの路地を進んで、すぐ右にある定食屋の
カキフライ定食が美味いですよ。
ただし10年以上も昔の話なので現在もあるかどうか…
387:2014/07/01(火) 23:30:03.54 ID:
>>386
まるでスレ違い
389:2014/07/02(水) 16:52:54.64 ID:
>388の続き

>日本人姉妹がサイパンで行方不明に
>日本テレビ系(NNN) 7月2日(水)15時45分配信

> 観光でサイパンを訪れていた日本人の姉妹が、先月末から行方不明と
>なっていることが分かった。地元警察は事件と事故の両面から調べている。
> 行方が分からなくなっているのは長野県出身の … ( 略 )
392:2014/07/04(金) 23:21:48.00 ID:
>>389
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140703/amr14070319010008-n1.htm
姉妹は、長野県在住の山田なつきさん(33)と北海道在住の山田ちなつさん(26)。記者会見で北マリアナ諸島のイロイ・イノス知事は、
サイパン入りしている山田さんの家族と3日に会い、捜索状況を説明したと明らかにし、「2人を無事に救出できることを願っている」と述べ、
捜索に全力を挙げる考えを示した。

当局者によると、2人は6月29日夜にホテルから出掛ける際、タオルを羽織るなど泳ぎに出かけるような格好をしていた。
2人の携帯電話は見つかっていないが、2人が借りていたレンタカーに第三者が侵入した形跡はなく、現金などの所持品も盗まれていなかったという。(共同)
411:2014/08/01(金) 11:35:51.14 ID:
某スレより

1991年盤八白、鳥取→大阪
 ・私の生まれ故郷は鳥取だが、父の仕事の関係で22才から40才まで大阪に居た(鳥取から見て大阪は東南。温かく、
  裕福な気に会う)。
 ・見事に金運よかった。父の会社の社員にしてもらい生活は安定していた
  ところが2001年に会社が倒産、父も2009年に他界。

遁甲では月盤を使用。
大阪に行った月日が不明、しかし1年間の月盤を見る限り、遁甲盤の構成から
おそらくこの人が行った月日は03/15~04/08の間と想像。
そうだとすれば、
象意の起承転結、そのうち「起承」は吉象意。
だが「転結」の象意は 火山旅+五黄回座+中宮に天禽星
で、最悪の象意。
412:2014/08/01(金) 19:04:17.75 ID:
>>411
その人、2009年の大阪→鳥取でもトラブルだってね、引っ越しの月日も分れば…。
2013年12月鳥取→大阪東南沢火革だが、そんなすぐには出ないから日でも分れば。。

1991年    鳥取→大阪 東南
2009年    大阪→鳥取 北西
・集団ストーカーの嫌がらせ被害にあってるから。鳥取に住んでも嫌がらせで仕事がダメになるし
・鳥取では3社に就職したが、3回とも嫌がらせされ自主退社に追い込まれ、仕事が無くなった。
・それで大阪に帰ってきました。鳥取で嫌がらせされなければ、ずっと向こうに永住するつもりでした。
2013年12月 鳥取→大阪  東南
・入居した日からトラブルが起きて、そんな状態が七ヶ月つづいてる。
・不良物件に当たり、修理とトラブルの繰り返しで急激に体調悪化。
418:2014/08/05(火) 19:40:29.25 ID:
台湾でも日本でも専門家で遁甲使っている人なんて殆どいませんよ。
現実に遁甲の需要なんてないし、本だって全く売れてない。
それに対して気学の需要は非常に高い、それが占い業界の現実なんですよ。
何故、遁甲が広まらないかといえば、おおもとのロジックがあいまいで、
信ずるに足らないからです。
遁甲が好きで、それが当たると信じている人よりも、全然当たらないと
感じている人の方が遙かに多いと思いますよ。
専門家なら気学、アマチュア研究家は遁甲、ということになりますね。
421:2014/08/05(火) 23:20:06.82 ID:
>>418
これコピペじゃんw
それも相当前のだよ
441:2014/08/28(木) 10:48:40.36 ID:
ー その① ー

>帰宅したその日の内に数万円の臨時収入が有りまして、奇門遁甲の吉方位の効果を実感
>したのですが、その数日後に仕事上でドジをふんでしまい、その臨時収入は臨時支出として
>消えてしまい、多大なる精神的なダメージまでおってしまいました。

>じつは熱海へは求職中の友人とともに行ったのですが、その友人は帰宅後、3日ほどして就
>職が決まり張り切っていたのですが、一週間ほどで、ぎっくり腰等の体調不良で退職してし
>まいました。

>もしかしたら丙奇や丁奇等の火行を使った方位を使う場合は熱海等の海や温泉等がある水
>行が強い土地に行くのはNGなのでしょうか?

>たとえ初めに吉作用が出たとしても水剋火の作用で、あとでそれと同じぐらいの凶作用が出
>て相殺されてしまうとか…?
>もしかしたら、もう授業で伝授されたかも知れませんが、お答えよろしくお願いいたします。

>ちなみに後日(8月15日)に丙奇を使って西馬込という所のファミレスに行った所、帰宅後に
>数万円の臨時収入があり凶作用は今の所、出ていませんです。

>●十傳より→いえいえ、水剋火ではなく、丙奇の吉方位の作用が出たと単純に解釈した方が
>よろしいかと。もし臨時収入がなければドジ代はより強いダメージとなったと思いますです。
448:2014/09/16(火) 15:52:42.05 ID:
>>441 これの内容は期になるところがありますね

まず丙は健康には効きません。むしろがんばりすぎて体に問題をきたします。
一所懸命に働いたときはほどほどに体をいたわらないと何れ無理がきます。それが一瞬で
来るようになりますので、特に体をいたわりながら使わないといけない作用の天盤となっています。

また、天盤丙でも、地盤がいろいろあります。これが使用者の子平にとって
忌神だったりすると、体調に影響がある場合があります。ですので
たとえ吉格でも命式が戊忌神であったりすると丙戊の格も使えないとなります。
ギックリ腰の使用者もこのようになっていた可能性がありますので精査が必要です。
456:2014/10/15(水) 19:59:37.59 ID:
戦国大名に付いていた軍師とやらは何を観てたのかね
合戦から冠婚葬祭までの日取りを担当してたらしいが
457:2014/10/15(水) 20:15:19.18 ID:
>>456
>この武田家には安倍晴明流陰陽師・判之兵庫 (本姓・アベ)が仕え、合戦用の他、信玄の私的な占いも行った。
>また甲州流の祖は山本勘助だが、甲州流の日取り術の大半は陰陽道の日取り術を戦時用に編成したものだ。

軍師には必ず、軍配、日取りの術師がついて決めていたようです。
458:2014/10/15(水) 20:57:42.96 ID:
三碧氏の兵法研究

851 + 1:三碧年の二黒月[sage] 2007/08/01(水) 21:03:28 ID:???
>>838様へ
内藤氏の別術は
仏像の胎蔵経説
日取り軍配説
陰陽道説
山鹿流兵法説
小笠原流兵法説
とか沢山ありますね。
江戸時代の気学源流の神殺派の方鑑学の書籍とも方法が違うみたいです。
暇が出来たら再度の調査をします。
教えて頂き有難うございました。




スポンサーサイト
コメント













ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連サイト
占い関連twitter情報
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR